• ホーム
  • 性病が恥ずかしいなら通販でジスロマックを

性病が恥ずかしいなら通販でジスロマックを

考えている男性

性病は性行為によって感染しますが、性行為以外でも感染する可能性のある感染症です。
しかし、感染経路がどうであれ、陰部や性器に症状が出ると人に相談することもできず、病院に行くにも恥ずかしくて行けないという人もいます。
非常にデリケートな問題となるので、仕方がないとはいえ、治療をしないまま放置すると人にうつしてしまったり、重症化して取り返しのつかない問題を引き起こすこともあります。
男性の場合は尿道炎から精巣上体炎に繋がり、無精子症になることもあり、女性では不妊症や子宮外妊娠になる可能性もあります。

人に知られずに治療する場合は、ネット通販で個人輸入をして治療薬を購入するようにしましょう。
個人輸入は海外から取り寄せるため処方箋を必要としない手軽な購入方法で、個人が使用する範囲内であれば薬事法にも抵触しないので便利です。
また、検査などの時間をかけずに手元に届くため、手間なく購入ができ、治療もすぐにできるようになります。

ただし、性病によって効果的な治療薬は異なるため、まずは自分の症状を確認しましょう。
自己判断では不安、あるいは検査も受けたいという人は、性病検査が匿名で行えるので、まずはそちらで確認しておきます。

例えばクラミジアや淋病であれば、抗菌薬のジスロマックが有効的で、カンジダでは抗真菌薬で治療ができます。
ジスロマックは日本では高額な治療薬として有名で、健康保険が適応されてもかなりの費用が必要となりますが、個人輸入による購入は安く、さらにジェネリック医薬品もあるので経済的な負担もなく利用できます。
性病は様々な病原微生物によって発症するので、治療薬を買う場合は症状の確認を忘れないようにしましょう。
もし誤った判断で購入すれば、治るものも治らなくなってしまうので注意が必要です。